MENU

WORK
商品企画部の仕事

「品質と価格」に価値を感じていただき、より多くのお客様の手に取っていただけるような商品を開発する

商品企画部では、主にGronG(グロング)のトレーニング器具やサプリメントなどの商品企画をおこなっています。
お客様に喜んでいただける商品となるように、品質と価格のバランスを意識して企画を進めています。
出来る限り中間コストを抑える取り組みに注力しているため、業務が多岐に渡るのが特徴です。

主な業務内容

商品企画部のとある1日

09:15
メール確認

前日に送っているメールの返信が届いているので確認して返信をおこないます。
企画部ならではなのですが、見積書が添付されているメールを開く時は、毎回ドキドキします(笑)。

10:00
サンプル評価

商品のサンプルが生産工場から到着しました。すぐに商品を使用し、評価をおこないます。
思った通りの仕上がりだと嬉しいのですが、一度で完璧な仕上がりになることが少ないのも事実です。しっかりと修正事項をまとめ、生産工場に正しく伝達します。

11:00
企画会議の準備

新規商品の企画会議でプレゼンする企画書を作成します。短時間でいかに分かりやすい資料にまとめるか、日々、模索しています。

12:15
休憩

お昼ご飯を食べた後は、2Fのジムで筋トレをしています。
ベンチプレス100㎏挙上を目指して、トレーニング後は欠かさずGronGプロテインを摂取しています!

13:00
製品仕様・各種法令確認

工場に商品の細かい仕様や調整可能な項目をヒアリングします。
また、各種法令に抵触しないか、自身で簡易にリサーチをおこなった上で、顧問弁理士の先生に連絡し、詳細を確認していきます。

15:00
休憩

甘いものが好きなので、ジュースを飲んで気分転換します。本社では社内でドリンク購入もできるので便利です。

15:15
企画会議

新規商品について、企画書とサンプルを参考に、販売促進・マーケティング部と一緒に、商品の評価をおこないます。より良い商品にするため、時には厳しい意見もありますが、本発注に進む前の大事な打ち合わせです。

16:30
取引先との連携

取引先に連絡をおこない、商品の仕様や納品時の配送方法について確認します。また、企画会議で出た意見や疑問点を伝え、商品のブラッシュアップを図ります。

17:00
スケジュール管理

商品の製造スケジュールを調整します。商品の完成を逆算し、原材料の手配や製造、配送スケジュールについて連絡をおこないます。

18:00
退勤

しっかりと明日の準備をして退勤します。
直近で発売予定の商品があると、発売日が待ち遠しく、帰り道でも商品のことを考えてしまいます(笑)。

企画宣伝の「人を知る」

商品企画部の求人に応募する

エントリー